大阪の美容外科でたるみ治療を受けて若返りました

セルフケアに限界を感じたるみ治療を美容外科で受けた

童顔で若く見られてきたので老けてきた自分にショックセルフケアに限界を感じたるみ治療を美容外科で受けたフェイスラインがすっきりして若々しくなった

大阪にはたくさんの美容外科がありますが、行ってみたのは友人に勧められた地域で有名な美容外科です。
女性の患者がほとんどということもあって、院内はとても綺麗でホテルのような空間なのには驚きました。
医師もすごく話を聞いてくれて、どんな悩みを持っていて、どのように改善したいかということをこと細かく聞いて貰うことが出来ました。
たるみ治療は受けたいけれど、メスを入れるのは不安だと話すと、メスを入れなくてもたるみ治療は出来ると聞いて安心しました。
特に気になっているたるみがフェイスラインなので、そのことを医師に話すと小顔注射を紹介されました。
二重あごの解消や、たるんだ頬をスッキリさせることが出来ると聞いて、注射を受けることにしました。
注射は時間もかからず、治療後もすぐに日常生活を送ることが出来ることは助かりました。
家族がいるので何日も入院したりすることは難しいですし、仕事も休み辛いため、小顔注射は最適な治療法でした。
何で注射で小顔になれるのかと思っていましたが、脂肪溶解注射だと聞いて納得しました。
注射後は効果を実感出来るのか不安でしたが、翌日以降明らかにあごのラインがスッキリしていると感じました。
太っている訳では無いのに、何もしていなくても二重あご気味だったのがとても気になっていたのですが、二重あごが解消していたのには感動しました。